MICHAEL LINNELL|マイケルリンネルの歴史
MICHAEL LINNELL|マイケルリンネルの歴史
MICHAEL LINNELL|マイケルリンネルの歴史
MICHAEL LINNELL|マイケルリンネルの歴史

MICHAEL LINNELLはマイケル・リンネル氏によって創設されました。

会社の歴史は、ドライクリーニング店として始まります。
チェーン店化で事業の拡大にも成功したこの事業は25年以上も続きます。
MICHAEL LINNELLとThe Royal Mailとの関係が始まったのは、1977年。
クリーニング店としての広告戦略がきっかけでした。

『どんな素材でも洗濯・修理できます』

この広告に興味を持ったロイヤルメールの職員が、
ナイロン製海外郵便用バッグのクリーニングと修繕を頼んだのが始まりです。
それ以来、MICHAEL LINNELL社は多岐にわたる分野で様々な進化を遂げてきました。

その進化はクリーニングと修繕だけにとどまらず、素材の開発を通して材料費の削減を行い、
さらに郵送費削減のための製品の軽量化などを行うなど、製品製造にも携わることになりました。

さまざまな成長を経て、MICHAEL LINNELL社は経営戦略上の理由から1997年にドライクリーニング部門を売却。
現在の郵政事業部門に関する商品&什器の製造、供給に特化することを決めました。
それからというもの、様々なアイデアや工夫によりロイヤルメールの熱い信頼を得ることができ、
ファーストサプライヤー賞を受賞するまでに成長しました。